楽々内定機能について

楽々内定は、企業様、候補者様双方の合意のもとで、①企業による内定通知書の作成及び候補者への通知・内定通知書の候補者の確認及び承諾、②承諾内容に基づく雇用契約書の作成および電子署名による締結を行う機能をワンストップで提供します。

(事前登録サイト: https://hupro-job.com/lp/job_offer

内定承諾後のフロー

従来の内定通知書は、統一の記載事項の定めがなく企業独自に候補者ごとに作成・送信しており、通知書の作成から候補者への確認までに時間を要しているのが現状です。また、売り手市場であることから候補者は、早く内定が来た企業に優先的に入社を決めることも多々あり、この通知書作成期間中に他社へ入社を決めてしまうことも生じております。楽々内定機能によって、企業は内定確定後すぐに通知書を作成・候補者への通知できるになり、候補者は入社意欲が高い状態で内定通知書を受け取ることができるようになりました。

また、従来の雇用契約書の締結は、書面で行うことが義務化されていたため(※)、入社初日に雇用契約書を企業と候補者間で締結することが慣例となっている企業が多いのが現状です。楽々内定機能により、オンラインでの雇用契約書の確認・及びその締結が可能になり、入社後の契約書の確認が容易になるだけでなく、書類の原本の保存をする必要がなくなりました。さらに、楽々内定機能の内定通知書は、雇用契約書の条件を満たす形で発行を行うため、雇用契約書の再作成の手間も省くことができるようになっております。

内定承諾に関するデータ

今回の事前登録では、最速転職 HUPRO 導入済みの企業樣だけでなく、事前登録していただいた企業様に対しても提供予定です。

※日経新聞( https://www.nikkei.com/article/DGKKZO36233950X01C18A0NN1000/ )「厚生労働省は、企業が労働者に書面で交付すると定めている労働条件の通知方法を、電子メールなどでも可能にするよう規制を緩和する。利便性を高めるための措置で、書面として印刷できれば情報管理上、問題ないと判断した。労働基準法に基づく省令を改正し、2019年4月から適用する。」

今後の展望

楽々内定に関しては、弁護士監修のもと法に準拠する形でのサービス提供を実現するため、鋭意開発・改善を進めております。また、今後も「楽々内定」のような便利機能の開発を継続し、最速転職HUPROのプラットホーム外への提供も随時行う予定です。そして、最速転職HUPROでは求職者の経験に応じた企業推薦、キャリア相談や条件交渉をサポートするオンライン完結型転職サイトを提供しています。最速転職HUPROは、サービス開始以来、エントリーから面接までの期間を最短5時間にするなどのスピードを追求してきました。
今後は、①人事担当者がいない士業事務所様や、企業の管理部門の方々に対し、より簡単に採用できるプラットフォームを、②候補者に対しては、「エージェント」に会いに行かずとも本人の適性に応じた転職ができるよう、退職手続きの簡易化等をはじめとして転職活動を開始から終わりまでをサポートするプラットフォームを目指し機能開発を進めてまいります。

『最速内定』事前登録開始の概要

(1)名称
:最速転職HUPRO/楽々内定
(2)機能
:内定通知書作成から雇用契約の締結をオンラインで完結できる内定機能
(3)サービス事前登録受付サイト
https://hupro-job.com/lp/job_offer
(4)コーポレートサイト/最速転職HUPROサイト
https://hupro.jp
https://hupro-job.com

会社概要

(1)商号
:株式会社ヒュープロ
(2)代表者
:代表取締役 山本玲奈
(3)本店所在地
:東京都渋谷区道玄坂1-16-10
(4)設立年月日
:2015年11月19日
(5)主な事業の内容
:士業・管理部門のための転職支援サービス「最速転職ヒュープロ」、士業事務所のアルバイトサイト「ヒュープロアシスタント」